2017年3月22日水曜日

志田峠



前回は色んな意味でやっちゃった感がありましたが・・・m(_ _)m
ココは大丈夫です(多分)。

←先輩方の記事を拝見し、さも行った気になっていたこの峠道。お恥ずかしいことに、実は、未だ一度も上ったことが無くて・・・
で、行ってきました。

八時に家を出て、座間大和線から昭和橋・内陸工業団地を抜け、愛川役場に十時。三増の交差点を左に折れ、ポカポカ畑の道をヘコヘコ走ります。三増合戦場の碑の前から、指導標に従って峠道へ上りました。
あと二週間もすれば咲くだろう桜並木を抜けると、舗装が切れて、良い感じのダートになりました。太いタイヤをゴロゴロ転がして来た甲斐があったネ!

・・・けれど、雑木林を上る、雰囲気の良い道はすぐに終わってしまい、鏡のような舗装路に変わると程なく、峠に到着。
時間は十一時十分前。あんまりにもさもない雰囲気ですが早めに着いちゃったので、せめて写真だけでも・・・と、先輩方の真似して、構図を工夫してみたけれど、やっぱてんでダメじゃん。(^ ^;)
なんだかものすごい工事をやっていて、南側の谷に突き出す様に、ランウェイみたくまっ平らな道を造成していました。お猿さんのファッションショー用でなければ、これが、志田地区に並ぶ反対運動のタテ看に書いてあった、残土捨て場なのでしょうか・・・?

相模原側は全部バッチリ舗装されていて、う~ん、、、MTB乗ってきた意味がないような???(T T)
韮尾根の、丘の中腹を横切る農道はなかなか良い道で、道端では紅梅・白梅が競うように咲いていました。串川の谷の向こうに、半原や鳥屋のお山も一望できます。有名なパン屋さんがすぐそこですが、例によってお金ないのでスルー。
往路に使ったr65は車通りも少なく、三増トンネルを抜ければ、『こっそり堂』にコッソリ潜入できそうですが、今月はもう『徳川セッス禁止令  色情大名』をポチっているので、こちらも泣く泣くスルー。 埃っぽい相模川沿いの道を走り高田橋を渡って、十五時半帰宅。80キロ弱に七時間半も掛かっちゃったので、平均10km/h!(>_<;)

若干違いはあるものの、参考にさせていただいている←先輩方は四~六時間位で走られているコースみたいですね・・・orz







2 件のコメント:

横尾寿秋 さんのコメント...

実はここは行ったこと無いんですよ
のどかな里山風景も良さそうですし、、、
あ~もうちょっとしたらヤマビルが出てきそうですね~
秋になったら行ってみようかな

ボラザぢぃ さんのコメント...

タマチャリンさま

タマチャリンさんには物足りないと思いますよ~(^ ^;)
古道らしいですが、ほとんど舗装されてますし。
なので、ヤマビルの心配は無いですが・・・そうか、山道歩きもされるのですね?
コメントありがとうございますm(_ _)m